スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

クランクイン

本日は、水壬楓子さんの「クランクイン」です。

《あらすじ》
あの事件から2年、千波は日本を離れアメリカで俳優を続けていた。
未だに悪夢となって苦しめるあのスキャンダルから逃げ出し、アメリカで演劇の勉強をしていた千波だったが、偶然出演した映画が話題となり、今度は大作の準主役クラスに抜擢された。
その撮影の中、日本を離れてから会っていなかった恋人・依光が突然やってきて・・・。



>> ReadMore
スポンサーサイト

2007/06/02 17:37 
水壬楓子Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

ファイナルカット

本日は水壬楓子さんの「ファイナルカット」です。

《あらすじ》
硬質な美貌と洗練された物腰から「クールノーブル」の異名を持つ俳優の野田司。しかし彼は6年前に木佐監督の映画に出演したときから、監督と躰の関係にあった。



>> ReadMore

タグ : ファイナルカット 水壬楓子

2006/12/27 23:01 
水壬楓子Comment(8)Trackback(4) | Top ▲

ムーンリット・フォーチュン

本日は水壬楓子さんの「ムーンリット・フォーチュン」です。

《あらすじ》
14年前に両親を殺した男に復讐を誓う傭兵・采駕。男が眞都の王宮の武官だと知り、眞都を目指していた。
その途中、湖の畔で虹色に輝くウロコを見付け・・・。



>> ReadMore

タグ : ムーンリット・フォーチュン 水壬楓子

2006/11/04 14:00 
水壬楓子Comment(2)Trackback(1) | Top ▲

卒業式~送辞~

本日は水壬楓子さんの「卒業式~送辞~」です。

《あらすじ》
『送辞』
幼なじみの泰斗と偲。幼稚園の頃からの仲良しだったが高校に入って最初の卒業式の日、泰斗から告白されて戸惑う偲。曖昧な関係のまま時間は過ぎ、偲は生徒会長に選ばれ、二度目の卒業式の当日・・・。
『記念品』
親友に報われない思いを抱く俊紀。そんな彼に一年後輩の森崎はまとわりつくように懐いてきて・・・。
『式歌』
「答辞」の2人が7年後、再び母校の卒業式を訪れて・・・。



>> ReadMore

タグ : 卒業式~送辞~ 水壬楓子

2006/10/12 21:37 
水壬楓子Comment(3)Trackback(1) | Top ▲

卒業式~答辞~

本日は水壬楓子さんの「卒業式~答辞~」です。

《あらすじ》
『答辞』
竹叡学園の生徒会長に当選した志野は、何かと噂の多い孤高の箕方を副会長に指名した。敷かれたレールの上を走る優等生の志野は、正反対の箕方に惹かれていたのだった。副会長に就任する事と引き替えに箕方が出した見返りとは・・・。そして1年後の卒業式当日、彼らが出した答えとは・・・。
『卒業証書』
生まれたときからずっと側にいたお隣のお兄ちゃん・八代直匡。しかしここ竹叡学園で彼は市川稜の担任だった。中学の時にキスをされて、直匡への気持ちに気づいた稜は追いかけるように竹叡学園へ。しかし先生と生徒という関係を崩さない直匡に疲れた稜は同級生の土屋と付き合いだし・・・そして卒業式を迎え・・・。
『祝辞』
養護教員の秦野は忘れたくて忘れたくない思い出の母校・竹叡学園に帰ってきた。送り出す立場となって5度目の卒業式当日、県知事の代理としてやってきたのは、忘れたと思っていたかつての同級生・竹政だった。そして卒業式が始まり・・・。



>> ReadMore

タグ : 卒業式~答辞~ 水壬楓子

2006/10/10 23:40 
水壬楓子Comment(3)Trackback(1) | Top ▲

ルナティック・ゲーム

本日は水壬楓子さんの「ルナティック・ゲーム」です。

《あらすじ》
前回、種を回収できなかったフェリシアは上司として再度シーナの前に現れた。そして彼らの任務は「種の回収」。



>> ReadMore

タグ : ルナティック・ゲーム 水壬楓子

2006/09/27 22:48 
水壬楓子Comment(5)Trackback(2) | Top ▲

桜姫

本日は水壬楓子さんの「桜姫」です。

《あらすじ》
連邦犯罪捜査局の中でも異星人を扱うセクションに勤務するシーナ。そこへ高等判事秘書官・フェリシア護衛の任務が下された。
怜悧な美貌の超エリートフェリシアの辛辣で無愛想な態度にウンザリだが命令には逆らえず・・・。

>> ReadMore

2006/04/27 22:38 
水壬楓子Comment(11)Trackback(3) | Top ▲

コルセーア~風の暗殺者~

本日は水壬楓子さんの「コルセーア~風の暗殺者~」です。

《あらすじ》
カナーレが過去を捨てて3ヶ月ほどがたった頃、ピサールではセサームの生存が正式に発表された。
そんな時、カナーレはプレヴェーサの船に密航者として紛れ込んでいたかつてシャルクの仲間から、再びセサームが狙われている事を知る。
セサームに急を告げようと船から下りたカナーレだったが・・・。

>> ReadMore

2006/01/30 18:37 
水壬楓子Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。