スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

BL100冊その1

BL×B.LさまのTB企画第73弾「BL100冊」に勝手に参加させて頂きました。
BL×B.L.TB企画参加

・同人誌不可
・全プレ等条件を満たさなければいけないもの不可
・パロディ不可
・BL本

と言う条件に自主ルールとして「作家を100人選ぶ」「一人に一冊選ぶ」を付け加えさせて頂きました。
以前、周年企画としてやりました「作家さん別この一冊」と重複する所も有りますが、ご勘弁ください。

尚、長くなりそうなので分けてアップ致します。
(名前順になっております)

1.英田サキ「今宵、天使と杯を」 成美堂出版 クリスタル文庫
これって商業誌で出して良いんでしょうかと担当さんに言われたという曰く付きの一冊。でも、あ~んなのやこ~んなのも出版されているのでモウマンタイでは(笑)

2.暁由宇「グリーングラス」マガジン・マガジン ピアス・ノベルズ
デリバリーボーイの切ない恋物語です。

3.秋月こお「HS竜宮リターンズ」 集英社 コバルト文庫
高校卒業時にあきらめた夢を再び追いかける青年たち。「フジミシリーズ」とは違った熱い青春です(笑)

4.洸「黒猫はキスが好き」 徳間書店 キャラ文庫
刑事×怪盗(?)アメリカっぽいテンポの有るストーリーが好きです。

5.あさぎり夕「親猫シリーズ」集英社 コバルト文庫
言わずと知れた少女漫画界の大御所。コミックを読んでいるようなテンポの良さが癖になります(でもエロは鬼畜・笑)

6.朝月美姫「HELLO!!DOCTOR」プランタン出版 ラピス文庫
やおいとBLの中間に位置していると思います。少し痛くて切なくて、主人公がボーイ(未成年)なのに好きですね。

7.浅見茉莉「ウォーターリボン」マガジン・マガジン ピアス・ノベルズ
怪我をしたモデルと事務所の社長のお話です。メインキャラを差し置いて、おまけSSの襲い受けがツボに(笑)

8.綾瀬まみ「エキストラ・アイドル」幻冬舎 リンクスロマンス
人気俳優とエキストラの恋です。エセ関西弁の息子がなかなかでした。

9.いおかいつき「子供に内緒で」幻冬舎 リンクスロマンス
今回はヘタレオヤジ攻めで(笑)

10.五百香ノエル「なよびかな恋」オークラ出版 アイス文庫
エリートと訳あり部下の恋です。切ない系ですね。こんなお話も書けるんだと(汗)

11.斑鳩サハラ「蒼穹に銀鱗のウオ」 白泉社 花丸文庫
苦悩する高校生がツボでした。石原画伯のイラも素敵で(笑)

12.伊郷ルウ「残り香は雨に消えて」雄飛 アイノベルズ
新装版も出てますが、あえてアイノベルズ版でお願いします。
新進華道家と家元の御曹司。

13.和泉桂「キスシリーズ」 講談社 ホワイトハート文庫
ツンデレ受け。

14.岩本薫「好きの鼓動」ビブロス BBN

15.うえだ真由「彼は二度嘘をつく」大洋図書 SHYノベルズ

16.烏城あきら「金の鳥の秘密」 マガジン・マガジン ジュネ・ノベルズ
多分デビュー作かな?

17.江上冴子「天地の果てで見る夢は」光風社出版 クリスタル文庫
近親相姦物。なかなかの秀品。

18.榎田尤利「100ラブレターズ」大洋図書 SHYノベルズ
いえね・・・オヤジスキーなもので(汗)

19.緒方志乃「せつなさを微笑みにかえて」プランタン出版 ラピス文庫

20.小川いら「恋心」オークラ出版 アクアノベルズ
今回はしっとり系を選んでみました。これを読んで他を挑戦した方、苦情は受け付けません(笑)

21. 小野田五月「愛は強制捜査で暴かれる 」 AZ NOVELS
メインカップルよりも脇カップルに激しく萌え!!

22.鹿住槇「恋愛ごっこ」ビブロス BBN
不器用なサラリーマンがツボでした。

23.賀田まいと「おじさんと呼ばないで」ビブロス BBN
もちろんオヤジカップル。魔性のオヤジ受け(笑)

24.華藤えれな「フリージング アイ 」幻冬舎 リンクスロマンス
番外編なんですが、本編読んでません(汗)

25.金田えびな「TRUE LOVE」雄飛 アイノベルズ

26.かのえなぎさ「PUREなカンケイ」Leaf novels
小リス坂ちゃんが可愛い。

27.かわいゆみこ「ÉGOÏSTE」ビブロス BBN
「HOME」と同点なんですが、やはり最初に読んだ方が印象が強いので。

28.川原つばさ「プラトニック・ダンス」徳間書店 キャラ文庫
やっと完結しました。

29.神奈木智「今宵の月のように(シリーズ)」ハイランド ラキアノベルズ

30.綺月陣「スイートホーム友情があって愛に成る 」プラチナ文庫
健気受けが・・・もう最高!!

31.北川とも「傍若無人なアプローチ」ムービック ゲンキノベルズ
傍若無人なオヤジ(笑)特殊職業物です。

32.きたざわ尋子「鍵のかたち」幻冬舎 リンクスロマンス

33.久遠カンナ「背徳のエチュード」オークラ出版 アクアノベルズ
どうしても変態物の方が印象が強いので。

34.高円寺葵子「ファンタジーはいかが」ムービック ダリアノベルズ
わたしの中ではトンキワです。

35.剛しいら「座布団/花扇」光風社出版 クリスタル文庫
ホントは「夫婦茶碗」にしたかったのですが、同人誌はNGなので本編を。

36.小塚佳哉「3nights/4days」 ハイランド ラキアノベルズ
契約愛人がいつの間にか・・・ってお話です。

37.木原音瀬「あのひと」ビブロス BBN
木原さんの中では痛くない方です。

38. 小林蒼「百花繚乱」マガジン・マガジン ジュネ・ノベルズ
「真夏の帝国」も好きなのですが、エロ度でこちらを選んでみました。

39.佐伯まお「ポルノグラフィの夏」 オークラ出版 アクアノベルズ
夏に読むと暑苦しいです(笑)

40.崎谷はるひ「やさしい傷跡」桜桃書房 ヴァリオノベルズ
石原効果も手伝って、好きなお話です。

41.佐倉朱里「月と茉莉花」幻冬舎 リンクスロマンス
選ぶって言っても(笑)
雑誌掲載中の海賊物も面白いです。

42.桜木知沙子「HEAVEN」新書館 ディアプラス文庫
再会物。

43. 紫藤あかり「トンデモ!?美少年鑑定団」マガジン・マガジン ジュネ・ノベルズ
題名にあるとおり、トンキワです。

44.紫瞳摩利子「やさしく歌って/ニューヨークの想い」心交社 ショコラノベルズ
大人のしっとりとした恋愛。

45.須藤直希「キスは白衣をぬいでから」白泉社 花丸文庫
こちらも襲い受けがなかなか良い感じです。

46.春原いずみ「舞台の幕が上がる前に」徳間書店 キャラ文庫
ちょっと暗い感じの演出者×舞台俳優。

47.芹生はるか「メイク・ラブ」二見書房 シャレード文庫
ラブ度の高い、契約恋人から本当の恋人にってお話です。

48. 仙道はるか「明日は明日の風が吹く」Leaf novels

49.染井吉乃「ハート・サウンド シリーズ」徳間書店 キャラ文庫

50.高岡ミズミ「可愛いひと。シリーズ」ハイランド ラキアノベルズ
やはりデビュー作なんで(笑)



2007/08/14 17:49 
その他Comment(5)Trackback(1) | Top ▲

コメント

前半を拝見しただけでも、すごい!

私贔屓の作家さん達の作品、これを選んだのね!と
ホクホクしていました。
意外な作品、頷ける作品どちらもあって、楽しかったです。(^^)

後編も楽しみにしてます!

No:359 2007/08/15 21:43 | 桃香 #qR6iuWxYURL編集 ]

後半が気になるー。

本当に100冊選ばれたのね。凄い…。
こうやって見ると、ああ、そういうのもあったわね、という作品が多くて…久遠カンナさん、なつかしいなぁ。好きだったんですけれど、もうかかれそうに無い方の1人だわ。賀田まいとさんはリブレにはもう書かれないのかしら。

江上冴子さんで『天地~』、綺月さんで『スイートホーム』とは…へぇって感じです。けっこう渋いチョイスですよね。
しかし。ここで紫瞳あかりさんのあの怪作を上げるとは…。佐々木禎子さんで野菜畑を上げるのとどっちがどっち、という究極さだと思います。

No:360 2007/08/18 15:06 | 硝子 #SjaT3f8UURL[ 編集 ]

楽しんで頂けました?

桃香さん

ご贔屓さんの作品は、このチョイスで良かったですか?
外したかもとちょっと心配(笑)

硝子さん

久遠カンナさん、好きなんですけどね、やはりもう書かれないんでしょうか。
江上冴子さんはあまり読んでないので、選ぶっていっても(汗)
綺月さんは、以前大騒ぎしたので、あえてオヤジを避けてみました。
佐々木禎子さんはキャラ文庫のイメージが強くって、そう言えば「野菜畑~」もありましたね。雑誌で読んだだけでノベルズ持ってないんですよ(汗)

No:361 2007/08/18 16:52 | たま #52IR0TwYURL[ 編集 ]

百人斬り!

作家100人、1人1冊。
流石たまさん、幅広いです。私、読んだことがない作家さんがいっぱい…。

孤島の拙宅にTBをありがとうございました。
お気持ちに甘えて私もTB頂戴いたします。

No:424 2008/07/04 23:20 | 下 #n08XGfOgURL[ 編集 ]

「らごらご」仲間の下さん

>100人
これでもあきらめた作家さんもいまして(笑)

TBありがとうございます。

No:425 2008/07/05 12:53 | たま #52IR0TwYURL[ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/07/04 | ブログ萌え付箋 |

間に合わなかった… 【TB企画】BL100冊 2008

… はい、白状します。しめきりに間に合いませんでした。 お世話になっているBL×B.L.さんのトラックバック企画、「BL100冊 2...

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。